YouTube動画も配信中‼︎ Please check out the YouTube video!

The oldest coffee shop in Fukuoka~ブラジレイロ

1. About “Brasileiro”

“Brasileiro” is the oldest coffee shop in Fukuoka.

The popular Western food at this coffee shop that has been loved in Fukuoka for a long time is “minced meet cutlets”!

The minced meat cutlet in the shape of a rugby ball is a simple meat and onion that is spicy and eaten with a sour demiglace sauce.

Home-roasted coffee is also included after meals, but if you want to enjoy long-established store coffee, we recommend making it a regular size for an additional 200 yen.

Minced meet cutlets are limited to 15 meals a day! It seems that most of them will be reserved, so it is recommended to make a telephone reservation by the day before.

I recommend to visit when you come to Hakata.

ミンチカツレツ(サラダ・ライス・コーヒー付)1,200円

作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有…

2. ブラジレイロについて

福岡で最古と言われる歴史が長い喫茶店「ブラジレイロ」。

1934年にブラジルのサンパウロ州のコーヒー局が東中洲に珈琲店を開いたのが始まりだそう。

今はいろんなコーヒー豆があるけど、コーヒー豆といったらブラジルって時代が長く続いてましたよね。

福岡で長く愛されている喫茶店の人気洋食は「ミンチカツレツ」!

ラグビーボールの形をしたぎっしり詰まったメンチカツを濃厚デミグラスソースでいただきます。

ミンチカツの具はシンプルなミンチ肉と玉ねぎでカリカリの衣でコショウが効いています。デミグラスソースは少し酸味があるので濃厚なのにさっぱりいただけます。

食後には自家焙煎のコーヒーもセットになっていますが、老舗のコーヒーをしっかり楽しみたい方にはプラス200円でレギュラーサイズにするのがオススメです。

ミンチカツレツは、1日限定15食!ほとんどが予約でなくなってしまうそうなので、どうしても食べたい場合は前日までに電話予約(取り置き)をするのをお勧めします。

博多区に来られた際には、ぜひ訪れてみてくださいね。

 

3. Access

福岡市営地下鉄空港線「祇園」から徒歩5分ほど。

※営業時間等に関しまして、自粛要請などにより異なる場合がございます。

Address: 1-20 Tenya-machi, Hakata Ward, Fukuoka City

TEL: 092-271-0021

OPEN: 10:00 – 19:00 

CLOSED: Sunday and Holiday

 

最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP